中小企業集客支援.com 【セミナー集客,資料請求/問合せ率UP講座】

BtoBマーケティングに関わる経営者様のための集客方法・対策 (ホームページ、FAXDM、テレアポなど) の情報を提供していくブログです。    新規客・見込み客開拓のためのセミナー集客、資料請求(小冊子DL),問合せ率,メルマガ登録率アップのための方法など公開しております。(東京)

更新情報

このブログの情報は“500万法人リストを活用して中小企業の集客代行・支援を行う”
(株)法人営業マーケティング(東京都)が提供しております。
ご質問・お問合せはコメントやメッセージなどでご遠慮なくお送りくださいませ。

    【業界初!】 成果報酬型×経営者集客代行サービス『ビーメール』
         ⇒ 詳細はコチラ   http://dm-syuukyaku.com
         ⇒ 会社HPはコチラ  http://houjinneigyou.co.jp

今回は、朝から晩まで働く社長様のために既存事業・新規事業について一人当たり粗利額3000万円以上の実績をあげるためのノウハウについてです。毎年立てている売上目標が”絵に描いた餅”にならないよう「狙った業績を達成する」ためのオリジナル情報です。 ...

なぜお金の出入りがうまくいく会社といかない会社が出てきてしまうのでしょうか。そこには自己資本だけでなく、他人資本をうまく活用して会社を軌道に乗せる方法が存在します。それが「銀行交渉術」です。 今回の情報提供社は「会社と家族を守って借金を返す方法」で140億の調達・返済方法を執筆された、(株)Jライフサポート様です。 ...

今回は ”黒字継続”の要素としての、資金繰り対策の他に組織・商品/サービス・経営者ご自身のことなど、経営に関わるすべてを網羅したセミナーについてです。資金繰り改善に頑張りすぎて頑張りすぎて「情報がかたより過ぎる」のを防ぐために 多面的に黒字経営を目指すための実践方法をお伝えいたします。 ...

今の時代、新規のお客様(特に潜在客)に対して最初からセールス(売込み)をしてしまいます。そのため一度のアプローチで見込客まで失ってしまう「焼き­畑営業」を見直す風潮になっています。最近見直されている営業方法は「農耕型営業」という、スタイルです。 ...

今回は年商3億未満の社長様に、“成果を出し続ける” ための「社員への影響力」のつくり方をご紹介いたします。ノウハウの中身は、多くの社長様がつまずく “成果を出し続ける” ための「社員とのやり取り」についてです。(どの業種・規模の会社でも当てはまる方法です) ...

今回は、短期間に成果の出る広告として注目のFacebook広告で売上をあげる方法の無料動画のプレゼントについてです。広告費負担を減らしたい企業様にもお役に立てる動画です!これまで、100社以上のクライアントの売上げアップを実現してきたFacebook広告の攻略法を期間限定で公開させていただきます。 ...

法人営業を効率化させる数値管理の第4回は「顧客生涯価値(LTV)」についてです。 この指標を業種別や規模別、営業経路別など“お客様の条件別”で割り出し、お客様の優先順位を想定しておくことは、営業工数に対する成果を最大化させるためには重要です。 ...

YouTubeだけで総額50億円の売上を生み出した秘訣と、YouTube成功者たち5人が、その成功プロセスを発表する新しいスタイルのセミナー体験会が開催されます。費用をかけずに、新しいお客様を開拓していきたい企業の方・社長様にピッタリです。 ...

今回は年商3億−10億の社長様に、社員への影響力を上げ会社の利益を2倍にする「成功する社長力」についてです。”自分は社員に嫌われているのでは?”とお思いの社長様、実は嫌われてても良いんです。売上アップに奔走している社長の背中は、言葉には出しませんが皆さんしっかり見ています。 ...

法人営業を効率化させる数値管理の第3回は、商品・サービスの質やサポート内容の評価数値である「リピート率」についてです。新しいお客様を開拓し、リピートし続けていくためのエッセンスを解説しております。 ...

今回は、”事業成長とリスク回避”のための「黒字社長の教科書」(無料ダウンロード)についてです。ご提供するノウハウの内容は、厳しい経営環境の中で政府統計情報でも毎年言われている「自社の競争力・販売力」を成長させるため、解決事例をもとに作られたものです。 ...

法人営業を効率化させる数値管理の第2回は「成約率」についてです。成約率は商談件数­に対する成約件数のことで、営業効率を直接的に表す数値です。成約率は企業努力による所が大きいため外注するかどうかの判断を費用対効果を見て判断する必要があります。 ...

法人営業を効率的に行うための4つの数値管理の1つ目「アポイント率」についてです。アポイント率は通­常、アポ電話のスキル(属人的要素)による所が大きいです。そのため属人的要素を極力少なく­してアポ商談にかかる負担を小さくしていくためには、アポイント率を高める要素の「何の­リストに対して、どうアプローチするか」を確定させていくことが重要です。 ...

【売上の壁】というのは、あなたがもがけばもがくほど売上が下降していくというやっかいな性質を持っています。それは社員のモチベーションや帰属意識にも関係してくるからです。またカベがくる前には共通した前兆があります、、、 ...

昨今の伸張している企業や経営者が採用している販促方法として「企業出版」の活用が増えてきました。その「企業出版」は、“お客様から選ばれる”ための会社の「ブランディング」や商品・サービスの「顧客価値向上」に通じるキーワードとして頻繁にメディアでも出てきています。「企業出版」を実現させる幻冬舎の勉強会情報です。 ...

「営業は効率」と言われますが、法人営業を効率的に行うためには”4つの数値管理”を行う必要があります。これらを管理することで「どのお客様に時間・作業を割くべきか」など、見込客・既存客に対しての優先順位を正確に設定することに繋がります。 ...

このページのトップヘ

Google+